シュローダー・グローバル債券戦略ファンド(1年決算型)Aコース(為替ヘッジなし)

追加型投信/内外/債券 自動けいぞく投資可能シュローダー・グローバル債券戦略ファンド(1年決算型)Aコース(為替ヘッジなし)

日本経済新聞掲載名:グ債戦略年A


設定日:2014年04月25日 信託期間:2019年04月19日 決算回数:年1回
基準日:2015年07月10日(速報値)
基準価額前日比分配金情報
11,809円 100円 0円(2015年04月20日)

ファンドの概要

Bコース(為替ヘッジあり)はこちら

ファンドの特色

シュローダー・グローバル債券戦略ファンドは、資産を育てるだけでなく、資産を守る戦略を組み合わせて、あらゆる市場環境で、安定した運用成果を目指します。

  1. 各種債券・通貨に分散投資し、資産配分を柔軟に変更することによって、収益機会を確保


    主に世界の各種債券や通貨などに幅広く投資し、投資比率の配分を柔軟に変更することで、トータル・リターン(利息収入と値上がり益)の最大化を追求します。
  2. 機動的にリスクをコントロールすることで、安定した収益成長を追求


    市場環境に合わせて機動的にリスクをコントロールし、金利上昇や為替変動などによる下落リスクの低減を図りつつ、長期的に安定した収益の獲得を目指します。
  3. シュローダーの債券運用力を結集


    シュローダー・グループのグローバル・ネットワークを活用し、運用を行います。

features

  • 「毎月決算型」と「1年決算型」の2コース
    お客様の投資ニーズに合わせて、「毎月決算型」と「1年決算型」から選択できます。
  • 「Aコース(為替ヘッジなし)」と「Bコース(為替ヘッジあり)」の2タイプ
    外貨建て資産に対して為替ヘッジ(為替リスクを低減する)を行わない「Aコース(為替ヘッジなし)」と、為替ヘッジを行う「Bコース(為替ヘッジあり)」があります。

ファンドの仕組み

ファンドは、投資者からの資金をまとめてベビーファンド(シュローダー・グローバル債券戦略ファンド(1年決算型)Aコース(為替ヘッジなし)/Bコース(為替ヘッジあり))とし、ベビーファンドの資金をマザーファンド(シュローダー・グローバル債券戦略マザーファンド)の受益証券に投資して、実質的な運用をマザーファンドで行うファミリーファンド方式で運用を行います。また、マザーファンドを通じて複数の投資信託証券に投資するファンド・オブ・ファンズ形式で運用を行います。

structures

※ 投資対象ファンドは、委託会社の判断により、変更することがあります。

ファンドの運用基本方針・運用責任者等

分配方針

        年1回の決算時(原則4月20日。休業日の場合は翌営業日)に、収益分配を行います。
        • 分配対象額の範囲は、経費控除後の繰越分を含めた利子・配当収入と売買益等の全額とします。
        • ●収益分配金額は、分配対象額の範囲内で、基準価額水準・市場動向等を勘案し委託会社が決定します。

dividend_policy

※ 上記はイメージ図であり、将来の分配金の支払いおよびその金額について示唆、保証するものではありません。
※ 分配対象額が少額の場合等には分配を行わない場合があります。