従業員の福利厚生の価値とは?

従業員の福利厚生は、優秀な人材を確保し長期的に業績を向上させるため決定的な要因となる可能性があります。

従業員の福利厚生は、企業の競争優位性に大きな影響を与える可能性があります。新規採用や従業員の定着に影響するからです。従業員の福利厚生は、優秀な人材を確保し長期的に業績を向上させるため決定的な要因となり得るのです。

私たちは、投資先企業に積極的に関わり、従業員のウェルビーイングを評価し、必要に応じて変化を促しています。

従業員は企業の成功の重要な原動力であり、従業員の報酬と福利厚生を最適化することはビジネス上、有益なことと考えられます。

ケーススタディとインサイト

シュローダーのアクティブ・オーナーシップについては「エンゲージメント・ブループリント」でさらに詳しくご覧いただけます。

アクティブ・オーナーシップとは?

シュローダーにおいてアクティブ・オーナーシップとは、企業や発行体に対し責任ある行動を促すため積極的に関与することを意味します。 経営陣に責任を問うことで、長期的な投資価値の向上を目指します。

Topics

過去の運用実績は将来の投資成果等を示唆あるいは保証するものではありません。投資資産および投資によりもたらされる収益の価値は上方にも下方にも変動し、投資元本を毀損する場合があります。