クローズアップ

シュローダー ESG

企業が成長を持続させるには、目先の利益だけでなく、環境、社会、ガバナンスへの取り組みが欠かせないことから、3要素を企業評価に反映させる「ESG投資」が今、世界的に注目されています。

詳しくはこちら

シュローダー・アジアパシフィック・エクセレント・カンパニーズ

今後も世界経済をけん引していくことが期待される巨大経済圏、アジアパシフィック地域の株式を投資対象とし、運用プロセスにESGの観点を加味した日本で初めてのファンドです。

詳しくはこちら

 シュローダーYENターゲット(1年決算型)/(年2回決算型)

機動的な資産配分の変更と徹底したリスク管理を通じて、基準価額の下落を抑えることを追求しながら、日本円をベースとした収益の獲得を目指します。

詳しくはこちら

シュローダー・インカムアセット・アロケーション

質の高い銘柄に投資し市場環境に合わせて資産配分を柔軟に変更することで、魅力的な利回りと安定運用の両立を目指すファンドです。

詳しくはこちら

あなたの資産運用、ゴールへの近道を進んでいますか?

資産運用のゴールへの「近道」。それは、単に短期間でゴールを目指すものではなく、無理なく継続的にゴールを目指せる道のりではないでしょうか。あなたの資産運用はいかがですか?

詳しくはこちら