/ja-JP/sysglobalassets/global-assets/capabilities/lens_thick_light.svg

社会的責任への取り組み

発展の加速とより良い未来の実現に向けて

企業の社会的責任とは、事業活動が社会や環境に与える影響に責任を負うことであるとシュローダーは考えます。社会や環境に対して責任ある行動を徹底することで、発展の加速とより良い未来を実現します。

Image

国連グローバル・コンパクト

シュローダーは、2020年に企業のサステナビリティに関する世界最大の取り組みである国連グローバル・コンパクトへの参加を表明しました。

国連グローバル・コンパクトは、10の普遍的原則に沿った事業運営と戦略立案を企業に求めています。極度の貧困の撲滅、不平等や不正の撤廃、地球環境の保全を目指して採択された17の持続可能な開発目標(SDGs)は、これらの原則に基づいています。

4つの基本的責任

国連グローバル・コンパクトの10原則は、シュローダーが社会的責任を果たす取り組みや事業運営の指針とする4つの重点分野と結びついています。シュローダーは腐敗防止や人権保護のほか、極度の貧困の撲滅、不平等や不正との闘い、地球環境の保全を目指す取り組みを行っています。

社員(労働)

シュローダーは社員の多様性を受け入れ、社会に対して持続的にプラスの影響を及ぼすことで、私たちが関わる人々の未来がより良いものになるよう努めています。


環境

シュローダーは、カーボンフットプリント削減などの目標を掲げ、環境負荷の低減に取り組んでいます。

人権

シュローダーは、奴隷制度や人身売買に断固として反対しています。こうした活動に関与する組織への支援や取引を行いません。

腐敗防止

シュローダーでは、金融犯罪の防止を徹底し、ESGへの優れた取り組みに注力している企業との取引も強化しています。

重要なお知らせ
本ページは、情報提供を目的として、Schroder Investment Management Limitedが作成したページをシュローダー・インベストメント・マネジメント株式会社が抄訳したものであり、いかなる有価証券の売買の申し込み、その他勧誘を目的とするものではありません。英語原文と本ページの内容に相違がある場合には 、 原文が優先します 。本ページに示されている運用実績、データ等は過去のものであり、将来の投資成果等を示唆あるいは保証するものではありません。投資資産および投資によりもたらされる収益の価値は上方にも下方にも変動し、投資元本を毀損する場合があります。また外貨建て資産の場合は、為替レートの変動により投資価値が変動します。本資料は、作成時点において弊社が信頼できると判断した情報に基づいて作成されておりますが、弊社はその内容の正確性あるいは完全性について、これを保証するものではありません。本ページ中に記載されたシュローダーの見解は、策定時点で知りうる範囲内の妥当な前提に基づく所見や展望を示すものであり、将来の動向や予測の実現を保証するものではありません。市場環境やその他の状況等によって将来予告なく変更する場合があります。シュローダー/Schroders とは、シュローダー plcおよびシュローダー・グループに属する同社の子会社および関連会社等を意味します。本資料を弊社の許諾なく複製、転用、配布することを禁じます。