お知らせ

社長人事に関するお知らせ

シュローダー・インベストメント・マネジメント株式会社(東京都千代田区)におきましては、202051日付で黒瀬 憲昭(くろせ のりあき)氏が代表取締役社長に就任する運びとなりましたので、お知らせいたします。本件は、20204月下旬に開催する当社臨時株主総会および臨時取締役会にて正式に決定する予定です。

黒瀬氏は、1997年日興アセットマネジメント株式会社に入社、2003年からシニア・エグゼクティブ・ディレクターとしてマン・インベストメンツ証券株式会社にてマーケティング及び営業開発に従事、2013年にはピクテ投信投資顧問株式会社に移り機関投資家営業ヘッド及び投信リテール営業ヘッドなど経験、20187月には常務取締役に就任するなど、資産運用業界での広範かつ長い経験を有しています。

当社は、新しいリーダーシップのもと引き続きお客さまの多様なニーズにお応えすべく、資産運用サービスと運用戦略の強化に尽力して参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

以 上

■ 略歴

黒瀬 憲昭(くろせ のりあき)

1997年          日興アセットマネジメント株式会社、商品開発、機関投資家営業

2003年          マン・インベストメンツ証券株式会社(現 マン・グループ・ジャパン・リミテッド)シニア・エグゼクティブ・ディレクター

2013年          ピクテ投信投資顧問株式会社 執行役員 機関投資家営業部長

2016年   同 常務執行役員 営業副本部長 機関投資家営業部長

2018年   同 常務取締役 機関投資家営業本部長 兼 運用商品副本部長

2019 年   同 常務取締役 機関投資家営業本部長 兼 リテール営業本部長 兼 運用商品副本部長

2020年          当社代表取締役社長(予定)

 

1970年10月生まれ。

明治大学法学部卒業、ロンドン大学(University College London)開発経済学修士課程修了、

スタンフォード大学経営大学院(SEP)修了

 

■ シュローダー・グループの概要

シュローダー・グループはロンドンを本拠地とし、ロンドン証券取引所に上場している、英国屈指の独立系資産運用会社です。1804年の創業以来200年以上にわたり、年金基金から機関投資家、個人投資家に至るまで、世界中の投資家を対象に、長期的な視点に立ち幅広い投資ソリューションを提供しています。現在、運用資産総額は約72兆円*に上ります。日本では1974年に東京事務所を開設、日本株式運用はもとより、グローバルな投資機会を日本の投資家に提供しています。

201912月末現在。*5,002億英ポンド、1英ポンド=143.96円換算

※本資料におけるシュローダー・グループとは、シュローダーplcを直接もしくは間接的に親会社とする会社などを言います。