追加型投信/国内/株式 自動けいぞく投資可能

シュローダー日本ファンド

日本経済新聞掲載名: 日本

基準日 2019/5/24

基準価額

16,948円

前日比

+15円

分配金情報

0円2019/2/25

ファンドの特色

  1. わが国の株式を実質的な主要投資対象とします。
    ※ファンドは、主としてシュローダー日本マザーファンド(以下「マザーファンド」という場合があります。)を通じて投資を行います。
    ただし、市況動向等によっては、株式等に直接投資することがあります。

  2. TOPIX(東証株価指数)*¹をベンチマーク*²とします。
    *1 わが国の株式市場全体のパフォーマンスを表す代表的な指数です。TOPIXは、東京証券取引所の知的財産であり、この指数の算出、数値の公表、利用など株価指数に関するすべての権利は東京証券取引所が有しています。
    *2 ファンドのパフォーマンス評価やポートフォリオのリスク管理を行う際の基準となる指標のことです。株式市場の構造変化等によっては、ファンドのベンチマークを見直す場合があります。

※資金動向、市場動向、信託財産の規模等によっては、上記のような運用ができない場合があります。

 

 

「R&Iファンド大賞」は、R&Iが信頼し得ると判断した過去のデータに基づく参考情報(ただし、その正確性及び完全性につきR&Iが保証するものではありません)の提供を目的としており、特定商品の購入、売却、保有を推奨、又は将来のパフォーマンスを保証するものではありません。当大賞は、信用格付業ではなく、金融商品取引業等に関する内閣府令第299条第1項第28号に規定されるその他業務(信用格付業以外の業務であり、かつ、関連業務以外の業務)です。当該業務に関しては、信用格付行為に不当な影響を及ぼさないための措置が法令上要請されています。当大賞に関する著作権等の知的財産権その他一切の権利はR&Iに帰属しており、無断複製・転載等を禁じます。部門名:投資信託20年/国内株式 部門、賞名:優秀ファンド賞。